1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 藤沢・女坂地域のハナモモが見ごろ

藤沢・女坂地域のハナモモが見ごろ

カルチャー | 神奈川新聞 | 2015年4月3日(金) 03:00

ハナモモと菜の花が咲き誇る風景の中、疾走する新幹線=藤沢市用田の女坂地域
ハナモモと菜の花が咲き誇る風景の中、疾走する新幹線=藤沢市用田の女坂地域

 藤沢市用田の女坂(めざか)と呼ばれる地域で、ハナモモが見ごろを迎えている。地元住民がまちづくりの一環で植樹。地域内を通る東海道新幹線との共演も楽しめ、隠れた人気スポットになっている。

 ハナモモの植樹は、地域で工務店を営む尾上稔さん(72)が自宅の庭に植えたのが始まり。25年ほどをかけてこつこつと植樹範囲を広げ、今では約400本にまで増えた。

 新幹線の線路沿いに立地する市女坂最終処分場周辺の散策路も、尾上さんらが植樹したエリアの一つ。電車が高速で通過するたびに赤やピンク、白の花びらが風に揺れ、訪れた住民らが写真に収めていた。

 4日午前10時からは、地域内の薬王寺で「第4回女坂花桃祭り」を開催。模擬店などが出る。問い合わせは、尾上さん電話090(3539)8137。

桜に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング