1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 星の王子さまミュージアム ハートがいっぱいの園内にうっとり バレンタインデートにいかが

星の王子さまミュージアム ハートがいっぱいの園内にうっとり バレンタインデートにいかが

カルチャー | 神奈川新聞 | 2015年2月9日(月) 03:00

星の王子さまミュージアム(箱根町)では、14日までバレンタインデーフェアを開催している
星の王子さまミュージアム(箱根町)では、14日までバレンタインデーフェアを開催している

 星の王子さまミュージアム(箱根町)は14日まで、バレンタインデーフェアを開催中。園内にある教会やショーウインドーを、真っ赤なハートなどで飾り、ムードを盛り上げている。ガーデンデザイナーの吉谷桂子さんが手がける庭園では凍える空の下、クリスマスローズが見ごろ。川崎市から来た20代のカップルは、「ハートがたくさんあってロマンチック。特別な時間を過ごすことができた」と肩を寄せ合っていた。

 「大切なものは、目に見えないんだよ」。数々の名言で知られる児童文学「星の王子様」をテーマにしたパークは、作者のアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリが生まれたフランスの町並みを感じられる作りで、敷地内には、サン=テグジュペリの写真、自筆手紙など貴重な品が並ぶ資料館も設置されている。作品は第二次世界大戦中、作家で操縦家のサン=テグジュペリが亡命先のアメリカで執筆し、1943年に出版。2014年6月に開園15年を迎えたパークには、米仏・アジアなどさまざまな国・地域から、216万人を超える愛好家が訪れている。

 フェア期間中は、意中の人の心を射止める矢を持つ妖精など、3カ所に恋を応援する人形をしのばせており、担当者は「見つけた人はいいことがあるはず」と話している。カフェでは期間限定のデザートプレートを用意。15周年を記念した、星の王子様のイラストがデザインされた記念切手は土産品として人気だ。

【神奈川新聞】


見つけると恋が叶うとうわさのフェアリー1
見つけると恋が叶うとうわさのフェアリー1

見つけると恋が叶うとうわさのフェアリー2
見つけると恋が叶うとうわさのフェアリー2

見つけると恋が叶うとうわさのフェアリー3
見つけると恋が叶うとうわさのフェアリー3

バレンタイン期間限定のスイーツ
バレンタイン期間限定のスイーツ

開園15年を記念した切手シート
開園15年を記念した切手シート

開園15年を記念した切手シート
開園15年を記念した切手シート

バレンタインに関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング