1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. バレンタイン 「作ってあげたい」1位に福山 「失敗作、食べてくれそう」は嵐・相葉と福士がトップに

バレンタイン 「作ってあげたい」1位に福山 「失敗作、食べてくれそう」は嵐・相葉と福士がトップに

カルチャー | 神奈川新聞 | 2015年2月5日(木) 03:00

「バレンタインのお菓子を作ってあげたいと思う芸能人」1位に選ばれた歌手で俳優の福山雅治
「バレンタインのお菓子を作ってあげたいと思う芸能人」1位に選ばれた歌手で俳優の福山雅治

レシピコミュニティーサイト「クックパッド」(東京都渋谷区)と、楽天リサーチ(東京都品川区)がインターネットで、バレンタインデーに関する調査を実施した。

クックパッドが行った「バレンタインのお菓子を作ってあげたいと思う芸能人」では、歌手で俳優の福山雅治(45)が1位に。福山は、「第66回カンヌ国際映画祭」で審査員賞を受賞した映画「そして父になる」(2013年)で初めて父親を演じ、「第37回日本アカデミー賞」で優秀主演男優賞を獲得。本業の歌手でも、昨年6月に初の海外公演を台湾で行うなど活動の幅を拡大。多岐に活躍していることから、アンケートでも広い年齢層から支持された。

2位は綾瀬はるか(29)が主演したドラマ「きょうは会社休みます。」で、綾瀬の恋人を演じた俳優の福士蒼汰(21)。甘いルックスはもちろん、ドラマで見せた筋肉美が、2~30代女性をとりこにした。3位は昨年末に女優の国仲涼子(35)と結婚した横浜市出身の俳優・向井理(32)。4位は2014年ソチ五輪・男子シングル金メダリストの羽生結弦(20)。同位にW不倫をテーマにしたドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」(2014年)で、上戸彩(29)と禁断の恋に落ちる教師役を演じた斎藤工(33)がランクインした。アンケートは1月6日から9日に行い、20代から50代以上の男女計2542人から回答があった。

楽天リサーチは「失敗した手作りチョコレートを、おいしそうに食べてくれそうな男性タレントは?」と異色の問いを投げかけ、昨年結成15年を迎えたアイドルグループ「嵐」の相葉雅紀(32)と、「お菓子をつくってあげたい-」で2位の福士が1位に。相葉は実家が千葉県内で中華料理店を営んでおり、食にはこだわりがありそうだが、過去に出演したバラエティー番組で「イラッとしたところを人に見せない」と言い切った強い精神力の持ち主。いつもにこにこしている印象もあり、失敗作と気がついても最後まで笑顔を絶やさず完食してくれそうと思う人が多かったのか。

2位は芸人の明石家さんま(59)、3位はグルメレポートでは「まいうー」の決めぜりふでおなじみの、横浜市出身の芸人・石塚英彦(52)。俳優の松坂桃李(26)、前述アンケートで3位の向井と続いた。ほか「バレンタインのプレゼントを渡す相手」の問いでは夫や彼が49.2%で1位。家族(33.4%)、義理(20.4%)と続き、自分にと答えた人は24.2%で、義理を上回った。調査は14・15日の両日、全国の20~60代の男女1000人を対象に実施した。

今年のバレンタインは多くの学校や職場が休みの土曜日。そごう横浜店の販売促進部・広報担当者は「義理チョコはいつもよりも減り、自分用や本命にお金をかける人が多くなるのでは」と分析。売り場では自宅や大切な人と楽しめるスイーツを多く取りそろえている。

高島屋横浜店の担当者も「義理需要は少なくなる」と予想。売り場では、人気ショコラティエらが制作した高級品の販売スペースを昨年の1.5倍に拡大したほか、年々需要が増えているパーソナルギフトとしての品ぞろえにも力を入れている。

【神奈川新聞】

そごう横浜店に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング