1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 5人の作曲聞き比べて 白秋作詞「城ケ島の雨」 30日まで記念展

5人の作曲聞き比べて 白秋作詞「城ケ島の雨」 30日まで記念展

カルチャー | 神奈川新聞 | 2014年11月18日(火) 03:00

異なる5人の作曲家による「城ケ島の雨」を聞くことができる白秋特別展=三浦市の城ケ島にある「白秋記念館」
異なる5人の作曲家による「城ケ島の雨」を聞くことができる白秋特別展=三浦市の城ケ島にある「白秋記念館」

三浦市の城ケ島にある白秋記念館で白秋特別展が開かれている。第37回みさき白秋まつりの一環で、詩人・北原白秋が作詞した「城ケ島の雨」に、異なる作曲家5人が作ったそれぞれの曲を聞き比べることができる。30日まで。

白秋は「城ケ島の雨」を作詞した1913年当時、対岸の三崎に住んでいた。同館近くには詩碑も建立されている。特別展では「永遠なれ 城ケ島の雨 5人の作曲者たち」と題し、梁田貞が作曲した代表的な「城ケ島の雨」だけでなく、山田耕筰や三崎出身の作曲家小村三千三ら計5人が作曲した曲をそれぞれ聞くことができる。同じ詩に対して曲調もメロディーも違うため、同館スタッフは「白秋の詩が創作意欲を刺激する素晴らしいものだったことが分かる」と話している。

このほか、詩碑の原本となった白秋直筆の掛け軸なども展示されている。午前10時~午後4時。25日は休館。

【神奈川新聞】

北原白秋に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング