1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 【相鉄沿線で地産地消】珈琲園(弥生台駅)

【相鉄沿線で地産地消】珈琲園(弥生台駅)

カルチャー | 神奈川新聞 | 2014年10月3日(金) 12:00

ミートソースとの相性抜群の「ナスミートドリア」
ミートソースとの相性抜群の「ナスミートドリア」

野菜に果物…旬の食材で季節感

1983年にオープン。店長の瀬川和駿さんは学生時代から里山好きが高じて、地元周辺の竹林や森、畑の整備などに取り組んできた。この経験から「使える所から使おう」をモットーに、ひき立て・いれたてのコーヒーと季節感を取り入れた手作りランチやデザートを提供している。

お薦めは、地元の農家・横山猛さんが栽培する秋ナスを使い、ミートソースとの相性抜群の「ナスミートドリア」や旬の野菜が入った「野菜カレー」。いずれも890円。ほかにも旬の自家製フルーツジャムが付く「焼きたてスコーンセット」530円も。

★横浜市泉区弥生台26の5。弥生台駅南口徒歩3分。駐車場あり。午前10時~午後7時。第3火曜休み。電話045(812)3131。

土作りに注力

「低農薬・堆肥を入れた土作りにも力を入れ、露地栽培のみで少量多品種の野菜を生産しています」と地元の生産農家・横山猛さん。野菜の販売は「神原酒店」(横浜市泉区弥生台13の5)で。電話045(811)7477。

【神奈川新聞】


旬の野菜が入った「野菜カレー」
旬の野菜が入った「野菜カレー」

コーヒーと季節感を取り入れた食事を提供する珈琲園=横浜市泉区
コーヒーと季節感を取り入れた食事を提供する珈琲園=横浜市泉区

農薬に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング