1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 「手話の魅力広めたい」 映画「咲む」、横浜で全国初上映

「手話の魅力広めたい」 映画「咲む」、横浜で全国初上映

カルチャー | 神奈川新聞 | 2020年8月2日(日) 05:00

記者会見で監督・脚本を手掛けた映画「咲む」について語る早瀨憲太郎さん(左から2人目)=県庁
記者会見で監督・脚本を手掛けた映画「咲む」について語る早瀨憲太郎さん(左から2人目)=県庁

 ろう者への理解や手話言語の普及啓発を目的に製作された映画「咲(え)む」の全国初となる上映会が8月16日、横浜市西公会堂(同市西区岡野)で行われる。全編にわたり手話で作られた映画で、目標は全国1500カ所での上映。関係者は「誰でも楽しめるエンターテインメント作品に仕上がった」と語り、来場を広く呼び掛けている。

 映画は全日本ろうあ連盟の創立70周年を記念して製作された。監督・脚本を手掛けたのは、横浜市在住でろう者の早瀨憲太郎さん(47)。構想を手話で語り、撮影することで物語を作り上げたという。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

映画に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング