1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 和洋融合のショー 川崎で14日から 神崎さんプロデュース

和洋融合のショー 川崎で14日から 神崎さんプロデュース

カルチャー | 神奈川新聞 | 2018年12月11日(火) 11:03

神崎さん(右端)がプロデュースした「ファビュラス・レビュー・ボーイズ」の過去の公演
神崎さん(右端)がプロデュースした「ファビュラス・レビュー・ボーイズ」の過去の公演

 かわさき産業親善大使の俳優神崎順さんが出演・プロデュースする華やかな歌と踊りのショー「ファビュラス・レビュー・ボーイズ」が14~16日、川崎市麻生区万福寺の市アートセンターで開かれる。

 今回は、元宝塚歌劇団星組トップスターの峰さを理さんが、和洋を融合させたレビュー(歌と踊りを主体としたショー)を初めて企画。峰さんは日本舞踊家の「西崎峰」としても活躍しており、独創性のあるダンスを披露する。

 小室哲哉さんプロデュースのトーコとして活躍したtohkoさんや、「マツケンサンバ」でおなじみの真島茂樹さんら、同親善大使でもある男性ユニット「10カラット」も出演。今公演を機に10カラットを卒業予定の長澤仙明さんは「たくさんの方と交流させていただき、生き方も変わった。新たな夢に向かって走って参ります」とのコメントを寄せた。

 神崎さんは「世界中で暗く悲しい出来事が続くが、そんな中でも今を精いっぱいに生きなければならない。だから今が美しい。そんなメッセージを込めたショーにしたい」と話している。

 14日は午後6時半から、15・16日は昼夕の2回公演。全席指定で8500円。予約(専用)はESP電話050(5858)7272。

観光親善大使に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング