1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 「海上渡御」見合わせ 貴船まつり始まる

「海上渡御」見合わせ 貴船まつり始まる

カルチャー | 神奈川新聞 | 2018年7月28日(土) 02:00

小早船(右)の間近で海に入った神輿=真鶴港、2018年7月27日撮影
小早船(右)の間近で海に入った神輿=真鶴港、2018年7月27日撮影

 日本三大船祭りの一つで、豊漁や海の安全を祈願する「貴船まつり」が27日、真鶴町の真鶴港周辺で始まった。今年は台風12号接近の影響で、華やかに飾られた小早船や神輿(みこし)船が港の対岸に渡る「海上渡御(とぎょ)」は見合わせになったが、神輿が威勢良く町内を練り歩いてまつりを盛り上げた。

 貴船神社を出発した神輿は、にぎやかな真鶴囃子(ばやし)の一行を引き連れ、沿道からホースで水をかけられながら県道を港まで練り歩いた。

 同神社の禰宜(ねぎ)が海のおはらいをした後、小早船の停泊場所で勇壮な掛け声とともに神輿が海に入ると、観光客らが熱心に見入っていた。

 まつりは国の重要無形民俗文化財。神輿は28日、花山車などと町内を巡った後、再び県道を通って神社に戻る予定。同日夜の奉納花火も行わない。

貴船に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング