1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 温泉街の夜彩る 湯河原「灯りの祭典」14・15日に

温泉街の夜彩る 湯河原「灯りの祭典」14・15日に

カルチャー | 神奈川新聞 | 2016年10月12日(水) 02:00

2015年の「灯りの祭典」から
2015年の「灯りの祭典」から

 温泉街の夜を彩る恒例行事「灯りの祭典」が14、15の両日、湯河原町などで開かれる。竹灯籠が千歳川沿いの遊歩道に並び、花火も打ち上げられる。温泉街の夜歩きを楽しんでもらおうと湯河原温泉旅館協同組合などが主催し、6回目。

 期間中は高さ1~2メートルほどの竹灯籠約千本が、静岡との県境を流れる千歳川沿いの遊歩道を照らす。15日には熱海市の泉公園で手筒花火や打ち上げ花火が披露され、遊歩道には町内3小学校の3年生児童が保護者らへの感謝をつづったキャンドルホルダーも並ぶ。

 参加無料。午後7時~同9時半の予定(15日の手筒花火は同8時20分から)。問い合わせは、湯河原温泉観光協会電話0465(64)1234。

温泉に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング