1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 「春の道標」 三鷹事件と恋

日本文学あの名場面/田中慎弥(小説家)
「春の道標」 三鷹事件と恋

カルチャー | 神奈川新聞 | 2019年9月8日(日) 09:46

「春の道標」の一場面 「春の道標」の一場面を 拡大して読むにはこちらから キラキラでピカピカの恋愛小説。何しろ登場人物の名前が明史(あけし)と棗(なつめ)なのだから、甘酸っぱいにもほどがある。電車の中で明史が、満員の乗客から彼女を守ろうとする瞬間、棗の髪が香る。なんだなんだ、二人はこ…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

日本文学あの名場面に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング