【ミュージアム・ナビ】森アーツセンターギャラリー
ムーミン展

カルチャー | 神奈川新聞 | 2019年5月31日(金) 16:29

オブジェが置かれた来場者が撮影できる一角=森アーツセンターギャラリー
オブジェが置かれた来場者が撮影できる一角=森アーツセンターギャラリー

 日本では、アニメのキャラクターとして親しまれているムーミンとその仲間たち。フィンランドを代表する芸術家、トーベ・ヤンソン(1914~2001年)が生み出した「ムーミン」の豊かな世界を、同国の「ムーミン美術館」が所蔵する約500点の展示品を通して紹介している。

 小説や絵本の挿絵、カードやカレンダー、ポスターなどの原画が並ぶ。「小さなトロールと大きな洪水」をはじめ9冊が出版されている小説の代表的な場面を取り上げた挿絵原画は、ほとんどが緻密なペン画。小さな画面にユーモアあふれる描写が詰まり、ヤンソンの情熱と愛情が感じられる。

 ※6月16日まで。一般1800円ほか。東京メトロ日比谷線六本木駅1C出口すぐ。問い合わせはハローダイヤル03(5777)8600。

美術館に関するその他のニュース

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング