1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 芸能
  5. 【ミス・マルクス】理想求めた女性の苦悩

【MOVIE EYES】
【ミス・マルクス】理想求めた女性の苦悩

芸能 | 神奈川新聞 | 2021年10月1日(金) 14:03

【2021年10月1日紙面掲載】

 19世紀を代表する哲学者・経済学者であるカール・マルクスの末娘、エリノア・マルクスの人生を描いた伝記ドラマ。

 1883年英国。最愛の父カールを亡くしたエリノア(ロモーラ・ガライ)は劇作家エドワード・エイブリングと出会い恋に落ちる。女性や子ども、労働者の権利向上のために活動を続ける彼女だが、浪費家で浮気性のエイブリングに振り回されていた。

 そんなある日、彼女は父親の秘密を知り、衝撃を受ける。スザンナ・ニッキャレッリ監督。1時間47分。あつぎのえいがかんkikiで2日から上映。

!…エリノアが激しい感情を爆発させるシーンに製作者の美学が感じられる。

シネマパラダイスに関するその他のニュース

芸能に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

カルチャーに関するその他のニュース

アクセスランキング