1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 芸能
  5. 【モロッコ、彼女たちの朝】希望もたらした出会い

【MOVIE EYES】
【モロッコ、彼女たちの朝】希望もたらした出会い

芸能 | 神奈川新聞 | 2021年8月19日(木) 14:03

【2021年8月13日紙面掲載】

 モロッコ・カサブランカで小さなパン屋を営むアブラ(ルブナ・アザバル)は夫を事故で亡くして以来、幼い娘と二人暮らし。化粧もせず、音楽を聴くこともなく心を閉ざして生きてきた。

 ある日、仕事を失って路地をさまよう未婚の妊婦サミア(ニスリン・エラディ)と出会ったアブラは、しぶしぶ彼女を家に泊めることにする。イスラム社会で暮らす女性の苦悩と同時に、心を寄せ合って生きる事の喜びが伝わってくる。マリヤム・トゥザニ監督。1時間41分。kino cinema 横浜みなとみらいで13日から上映。

!…濃密な愛を歌い上げる、けだるいアラブポップスが街の空気感を伝える。

シネマパラダイスに関するその他のニュース

芸能に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

カルチャーに関するその他のニュース

アクセスランキング