1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 文化
  5. 女性たちの闘いの歴史

ウーマン・イン・バトル自由・平等・シスターフッド!
女性たちの闘いの歴史

文化 | 神奈川新聞 | 2020年3月13日(金) 12:05


 男女平等のために立ち上がった先人がいるからこそ、今の「当たり前」がある。ノルウェー発のコミック「ウーマン・イン・バトル」(マルタ・ブレーン文、イェニー・ヨルダル絵、枇谷(ひだに)玲子訳、合同出版・1760円)は、女性の権利獲得を巡る150年の闘いの歴史を描いた。

 参政権、教育を受ける権利、労働の権利。家庭が居場所と見なされた女性には、あらゆる権利が制限されていた。本書には19世紀から現代にかけて平等を訴えたフェミニストたちが、軽快なタッチと力強い絵でよみがえる。

 闘いは命を懸けた過酷なものだった。フランス革命のさなか、女性にも平等をと主張してギロチンにかけられたオランプ・ド・グージュ。女性が公共の場で話すことが禁じられたイランで、女性解放を説き続けて1852年に死刑判決を受けたファーテメ・バラガーニー。「言葉ではなく行動を」の合言葉の下、参政権を求めて闘った英国の女性たち「サフラジェット」は、幾度となく公権力に捕らえられては暴行された。

 嘲笑(ちょうしょう)、冷遇、性暴力。あまたの悪意にさらされるも、ここに描かれる女性たちは皆が自信にあふれている。従順さや奥ゆかしさとは無縁のその表情に、ありったけの勇気をもらう。声を上げることで、社会は着実に前進する。性差別に立ち向かう者を奮い立たせる一冊。

国際女性デーに関するその他のニュース

文化に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

カルチャーに関するその他のニュース

アクセスランキング