1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 文化
  5. サザエさんとともに50年 エイケン制作アニメの世界

【ミュージアム・ナビ】横浜高島屋ギャラリー
サザエさんとともに50年 エイケン制作アニメの世界

文化 | 神奈川新聞 | 2021年8月6日(金) 19:41

アニメ「サザエさん」OPセル画(1973年、長谷川町子美術館蔵)

【2021年8月6日紙面掲載】

  日本のアニメ創成期からアニメーションを制作してきたアニメスタジオ「エイケン」の50年にわたる歴史を作品と共に振り返る展覧会。同スタジオでは、老若男女に愛される「サザエさん」の制作を、1969年から現在まで続けている。

 多彩な作品の中から「サザエさん」を中心に、原画をはじめ、セル画や資料など貴重な所蔵品約400点を展示。前身のTCJ時代に制作され、子どもたちが憧れたヒーローアニメ「鉄人28号」「エイトマン」など懐かしさを誘う11作品が登場するほか、「キャプテン」「ガラスの仮面」「コボちゃん」「クッキングパパ」「ぼのぼの」など、エイケン50年の歴史に刻まれる27作品が一堂に会する。

 23日まで。一般千円、高校・大学生800円、中学生以下無料。横浜駅西口徒歩1分。問い合わせは横浜高島屋、電話045(311)5111。

ミュージアム・ナビに関するその他のニュース

文化に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

カルチャーに関するその他のニュース

アクセスランキング