1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 文化
  5. 多様な仕事を子どもが学べる 社会科見学サイト開設

多様な仕事を子どもが学べる 社会科見学サイト開設

文化 | 神奈川新聞 | 2021年5月11日(火) 20:06

社会科見学サイト「シゴトのトビラ」で公開されている動画

 子どもたちが多様な仕事について学ぶ社会科見学サイト「シゴトのトビラ」が、インターネットサイト「学研キッズネット」(ワン・パブリッシング社運営)内に開設されている。コロナ禍でも社会に触れる機会を増やし、未来の可能性を広げてもらおうと企画された。

 小中学生にさまざまな学びの機会を提供する「学研キッズネット」と、職業体験の場を提供する「キッズチャレンジエキスポ」(一般財団法人仁泉指導会・スカラパートナーズ社運営)による共同プロジェクト。

 動画や記事を通じ、オンライン上で社会見学ができるのが売りの「シゴトのトビラ」。船乗りや恐竜学者の業務を関連企業・組織の協力の下で紹介しているほか、国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」に取り組む組織を支援する「ヨコハマSDGsデザインセンター」の活動も公開。子どもたちが質問や感想を入力できるコーナーもある。

 国連広報センター所長の根本かおるさんや俳優の香川照之さんが「SDGsのいまとこれからを語る」と題した特別企画も。今後も消防士や飲食店など多業種を取り上げる予定だ。

 詳細は学研キッズネットのサイトから。(服部 エレン)

子どもに関するその他のニュース

文化に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

カルチャーに関するその他のニュース

アクセスランキング