1. ホーム
  2. ニュース
  3. カルチャー
  4. 留置場と取調室、人気スポットに

留置場と取調室、人気スポットに

カルチャー | 共同通信 | 2021年8月19日(木) 10:05

 廃屋となった交番をリニューアルした観光案内所「フロント110」=和歌山県すさみ町

 近畿有数のダイビングスポットがある和歌山県すさみ町で、廃屋となった交番をリニューアルした観光案内所「フロント110」が人気を集めている。残した留置場と取調室の見学ができ、目の前には南紀の澄んだ海と白浜が広がる。運営する町観光協会の担当者は「何度も訪れたくなる場所にしたい」と意気込む。

 町などによると、すさみ海水浴場に面する「串本署すさみ幹部交番」は鉄筋2階建てで、半世紀以上前に建てられた。2019年に老朽化などで建物を残して移転。同町は「交番跡を案内所にし、立ち寄ってもらおう」と1階奥の留置場と取調室2部屋を残し、約2200万円で改修した。

カルチャーに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング