1. 神奈川書家三十人展
  2. 展覧会情報
  3. 第35回神奈川書家三十人展特別記念展 ー神奈川の書 すべてを魅せる百人ー(2022年10月)

第35回神奈川書家三十人展特別記念展 ー神奈川の書 すべてを魅せる百人ー(2022年10月)2020年9月8日

第35回神奈川書家三十人展特別記念展 ー神奈川の書 すべてを魅せる百人ー(2022年10月)

【第35回神奈川書家三十人展を開催します】

日時:2022年10月21日(金)~30日(日)
   午前10時~午後8時
会場:そごう美術館
   (横浜市西区高島2ー18ー1 そごう横浜店 6階)
*横浜駅東口から徒歩5分

【出品書家】
相部小香、青山浩之、旭谷朗抱、天野碧邨、荒井青荘、池田光希、生駒蘭嵩、石井抱旦、石坂雅彦、石田子鳳、庵蒼淵、今江美登里、岩嶋巖峰、岩田真弓、岩本和慧、
浦恵子、江戸秀虹、大島清蘭、大場大幹、大林靖芳、小川對山、尾﨑静鳳、尾﨑洋子、小野恵子、小野蕙厚、折原妙子、鎌田紗和、川口流坡、菊池李佳、北川佳邑、
齋藤香坡、齊藤紫香、坂本香心、棧敷東煌、棧敷東石、佐藤青園、佐藤芙蓉、佐藤柚処、佐野玉帆、佐野圭雪、佐野梨山、柴田多計子、嶋田白染、島津碧嵓、清水六穗、
菅野堯處、鈴木春瑛、髙橋静豪、高部貴仙、田中房州、谷須美子、種家杉晃、茶木静萌、塚越桃香、遠矢桂章、栃木郁子、友部静処、長井恵舟、長岡抱琴、中川游人、
中谷翠泉、中西雅舟、中原茅秋、西村東軒、日守菜穂子、二瓶祥舟、丹羽蒼處、野浦玉舟、萩原寛大、濱岡見雲、原龍児、東山右徹、平松千恵子、廣畑筑州、藤波艸心、
船本芳雲、堀天鶴、本波棲亭、牧野靄嵓、町山一祥、真子照子、真弓由美子、三浦士岳、三國盈花、水川舟芳、水川芳竹、三谷九霞、三原彩鈴、三宅華子、室井玄聳、
茂住菁邨、矢島虹周、安富伸竹、柳濤雪、矢野龍谷、山口大夢、山本枝折、山本陽一、吉田博、吉永隆山(敬称略・五十音順)

【同時開催】
◇チャリティー小品展 同展示室
 はがきサイズの小作品展を会場で併催し、毎年テーマを設けて約190作品を展示しています。
 1点29,700円(額付、税込)で頒布します。



ご来館におけるお願い

本展は、皆様が安全にご観覧いただけるよう、行政や会場の指導に則り新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を十分に施して開催します。
ご来館される際には以下についてご理解ご協力を賜りますようお願いいたします。
(2022年9月8日現在)

【事前】ご自宅での検温をお願いします。(37.5度以上の発熱または風邪の症状がある場合は来館をお控えください。)
◆マスク着用、検温、手指消毒または石鹸による手洗いをお願いします。
◆人数制限を行う場合があります。
◆ご来場時に、氏名、ご連絡先を記入していただき、必要に応じて公的機関に提出します。
◆ご来場者同士で最低1m(できれば2m)の距離を保ってください。
◆大声での会話はお控えください。
◆プレゼントなど差し入れはお控えください。お持ちいただいても事務局でお預かりできません。
◆館内での飲食はできません。
◆ゴミはお持ち帰りください。
◆ギャラリートークおよび図録サイン会は実施しません。
◆館内では十分な換気を行っております。


三十人展の歴史

1988年から重ねてきた「神奈川書家三十人展」の歴史を紹介します。
三十人展ヒストリーページ





本展は、神奈川県の文化芸術活動再開加速化事業補助金を受けて実施しています。


カナロコへ移動
イマカナ