1. かながわ音楽コンクール
  2. スタッフブログ
  3. 審査員が課題曲を演奏 「おうちでかなコン♪」アップしました

審査員が課題曲を演奏 「おうちでかなコン♪」アップしました2020年6月4日

皆さん、こんにちは。
6月になって、やっと学校も再開しましたね。まだ準備期間~分散登校なので全員とは逢えないかもしれませんが、少しずつ活気が戻って来たのではないでしょうか。あとは皆さんが気兼ねなく演奏できたり、ステージに上がれることになって、やっと「普通の音楽生活」に戻れることになると思います。

本来なら今頃は本選が終了して(ヴァイオリン部門は今週末の6月7日)一息ついているはずでした。今年は1会場も実施していないので一息どころか百回はため息をついていました。やったことと言えば、ユースピアノ部門で会場の変更連絡をしたり、返金のご案内文を送ることくらいで、皆さんの音楽活動に寄与できることはしていなかったのですが、前回お知らせした様に、ユースピアノ部門の課題曲を審査員の先生方に解説して実演いただく動画「おうちでかなコン♪」をやっと全部アップできました。お忙しい中ご協力いただきました先生方には改めて感謝申し上げます。
内容は以下の通りです。
◯幼児の部 ご担当=伊藤優里先生
演奏曲目=第1次予選・平吉毅州:踊るピーナッツ、第2次予選・カバレフスキー:小さい歌、本選・ギロック:海辺の歩道

◯小学校低学年の部 ご担当=三宅麻美先生
演奏曲目=第1次予選・バルトーク:あそび、第2次予選・ベートーヴェン:レントラー ト長調、本選・シューマン・シリリアーナ

◯小学校中学年の部 ご担当=泉ゆりの先生
演奏曲目=第1次予選・中田喜直:朝のさんぽ、第2次予選・ドゥシーク:ソナチネ ト長調

◯小学校高学年の部 ご担当=坂本真由美先生
演奏曲目=第1次予選・グリーグ:ホルベルク組曲 「前奏曲」+グリーグ:春に寄す

◯中学生の部 ご担当=高田匡隆先生
演奏曲目=第2次予選・リスト:2つの演奏会用練習曲「森のざわめき」

今回は演奏の第一線で活躍されている若手~中堅の先生方にお願いをしました。どなたも丁寧な解説をされながら卓越した演奏をご披露いただいています。とてもわかりやすく上達の参考になると思いますので、自分が該当する年代だけでなく、その前後の課題曲にチャレンジしてみてはどうでしょうか。下の年代の曲をきちんと学習することで基礎をもう一度確認することができます。上の年代の曲はステップアップの良い練習になるはずです。なかなか本番に臨めない現状では、実力に合った曲に加えて少し易しい曲と少し難しい曲を取り入れることで練習にメリハリがつくのではないでしょうか。
「おうちでかなコン」、機会を見てヴァイオリンやフルートでも出来たらと思っています。
(tsuka)


小学校中学年の部を担当された泉ゆりの先生


まずは小規模な演奏会から再開を