1. かながわ音楽コンクール
  2. スタッフブログ
  3. コンクール雑感+素敵なクリスマス情報です!

コンクール雑感+素敵なクリスマス情報です!2019年12月6日

イルミネーションで彩られるアメリカ山公園


皆さん、こんにちは。
12月になり早いもので今年も残り1ヶ月足らずです。すっかり寒くなって風邪をひかれたりしていませんか?受験を控えている人は、いよいよ臨戦モードに突入の時期ですね。
「かなコン」の参加募集も始まり、ユースピアノ部門が大半ですが申し込みが少しずつ来始めています。年明けの締め切り間際までは余り動きもないので、今回はコンサートのお知らせと横浜ならではの冬の風物詩を紹介します。

先月末から今月頭の週末に鎌倉市小・中・高音楽コンクール本選と、全日本学生音楽コンクール全国大会の中学生と高校生の部のピアノと小学生の部のヴァイオリンを聴いて来ました。
鎌倉の方には場所がら「かなコン」の人が大勢入賞されました。このコンクールの入賞者は夏の記念コンサートに出演されるので、都合が合えばぜひ聴きに行きたいと思います。
一方学生音コンの方は聴きに行った全部門で「かなコン」でお馴染みの人が入賞しました。ピアノの中学生と高校生は2位になり、ヴァイオリンの小学生は3位でした。今年は日本音コン・ヴァイオリンの部で第1位に「かなコン」の一般の部で第1位になってトップコンサートに出演した東亮汰さんが選ばれ、まさに「かなコン」勢大活躍の年でした。
ピアノの入賞者のお二人(神宮司悠翔さん、米満希咲来さん)さんは今年の1月に山手芸術祭りに出演され、来年1月12日(日)に「新進演奏家の集い」(小田急線「東海大学駅」そばのタウンニュースホール)に出演されます。

コンサート関連では上記の「山手芸術祭」で2月22日(土)14時からイギリス館で第35回の入賞者3人(ユースピアノ部門・本田琳太郎さん、ヴァイオリン部門・杉山和駿さん、ピアノ部門・石津若葉さん)が出演します。入場無料ですので、お時間のある方はぜひ!

山手芸術祭が行われる山手西洋館では現在「世界のクリスマス」というイベントが開催されています。西洋館6館で、それぞれある国をイメージしたクリスマス・ディスプレイを25日まで開催しています。通常は18時閉館ですが7、13、14、20~24日は19:30まで延長しています。幾つかのディスプレイを掲載しておきます。この時期の山手は本当に外国に居るみたいで一年を通じて一番良い時期かもしれませんね。
では皆さんメリークリスマス!


新進演奏家の集い


山手芸術祭


山手西洋館 世界のクリスマス


イギリスのクリスマス(横浜市イギリス館)


カナダのクリスマス(山手111番館)


ライトアップされた234番館


フランスのクリスマス(ベーリック・ホール)


アメリカのクリスマス(外交官の家)


オーストリアのクリスマス(ブラフ18番館)