1. ホーム
  2. 【かながわの肉】葉山牛ステーキレストラン 山科(横須賀市)

【かながわの肉】葉山牛ステーキレストラン 山科(横須賀市)

神奈川新聞 | 2014年11月28日(金) 18:55

かむほどにうま味広がる希少部位

育てた葉山牛に数々の受賞歴がある山科牧場直営。牛の肥育に加え、牛肉の調理法を熟知した牧場主・鈴木浩さんが調理を担う。ステーキの焼き加減は、霜降りの具合や部位で変えているという。「サーロインのような霜降り肉は、うま味を引き立てるウェルダンに、赤身が多いモモはミディアムに仕上げます」。

友三角(モモの内側の部位)など、希少部位のステーキも人気。ミスジ(肩甲骨の内側の部位)は細かなサシが入り、かむほどにうま味が広がる(150グラム、スープやサラダなどが付き4300円)。



モモに関するその他のニュース

に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング