1. ホーム
  2. 【大満足!漁港めし】朝市や直売所など

【大満足!漁港めし】朝市や直売所など

神奈川新聞 | 2014年5月21日(水) 11:21

■長井朝市(横須賀市)

毎月第2土曜午前9時~売り切れ次第終了、長井町漁協魚市場(三崎口駅からバスで長井小学校下車2分)。旬の魚介類に加え、その場で食べられる長井名物「タコメシ」や海鮮丼、パンなども販売。電話046(856)2556。

■小田原・港の朝市(小田原市)

毎週土曜午前6時~売り切れ次第終了。小田原市漁業協同組合海業センター下の岸壁(早川駅徒歩3分)。魚介や野菜、花の他、小田原名産の干物や練り製品、削り節など豊富な品ぞろえ。その日に捕れた魚を使ったみそ汁や天ぷらなどの試食があるときも。魚の購入希望者は午前6時に整理券配布、同9時から販売。小田原市漁業協同組合電話0465(22)4475。

■川崎南部市場いちばいち(川崎市)

毎週土曜、午前7時~正午。旬の魚はカツオ、アジ、ホタルイカ。川崎市幸区南幸町3の126の1。尻手駅徒歩5分。川崎魚市場卸協同組合電話044(548)6320。

■小柴名産直売所(横浜市)

毎週日曜・祝日午後1時半~4時ごろ(売り切れ次第終了)。穴子、マコガレイ、キス、車エビなど柴漁港で水揚げされた地魚を直売。穴子はその場でさばいてくれる。4月30日にシャコ漁が解禁。運が良ければ、生シャコに出合えるかも。穴子は初夏から夏にかけてが旬。小柴名産直売所電話045(785)6161。

■平塚新港地どれ魚直売会(平塚市)

毎月第4金曜午後3時~売り切れ次第終了、平塚新港荷さばき施設(平塚駅南口から須賀港行きバスで終点下車5分)。一本釣りの鮮魚や活魚、定置網の朝どれ鮮魚、生シラス、釜揚げしらす、シラス干し、地場野菜などの販売も。詳細はホームページ。平塚市漁業協同組合電話0463(21)0146。

解禁に関するその他のニュース

に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング