1. ホーム
  2. ベイスターズ、異例の開幕 変わらぬ熱狂を伝えたい

ベイスターズ、異例の開幕 変わらぬ熱狂を伝えたい

神奈川新聞 | 2020年6月17日(水) 11:41

 6月19日、無観客で開幕―。

 新型コロナウイルスの影響で、異例ずくめのスタートとなったプロ野球。我らが横浜DeNAベイスターズは本拠地ハマスタでの広島戦で、進撃ののろしを上げた。

 球界にも感染が広がり、ベイスターズも2カ月もの間、全体活動を控えざるを得なかった。それでも神奈川新聞は、開幕に向けて着実に準備を進める選手たちを追い続けてきた。そしてシーズン入りした今も、日々の熱戦や話題を伝え続けている。

 日々、これほどベイスターズ情報が載っている媒体はないと自負している。

 ベイスターズの有料記事も読み放題!会員登録はこちら


ベイスターズは佐野新キャプテンの下、悲願の日本一に向けて戦い続ける

 初の本拠地CSを勝ち取りながらも、「その先」に手が届かなかった昨季。その悔しさを胸に、記者たちも取材に駆け回ってきた。

 幸せな時代だ。いまや「日本一」をかなわぬ夢と言う人は、いないだろう。

 ベイスターズは変わった。球団そのものが進化し、深化した。
 
 地元紙として、これほどうれしいことはないのだ。

 そして迎えた2020年の開幕。スタンドの様子も、取材のあり方も変わった。

 それでも、新キャプテンの下、1998年以来の頂点を目指す選手たちの思いと、ファンの熱狂は変わらないはずだ。

 ラミレス監督が言う、「集大成の一年」へ。

 神奈川新聞は、その一戦一戦に密着し、勝っても負けても書きまくる。情報量だけではない、違った濃さがきっとある。
 
 だから、読んでほしい。カナロコを、神奈川新聞を。

 カナロコではベイスターズ記事をはじめ、ウェブ有料記事全てが月額980円で読み放題!会員登録はこちら

広告に関するその他のニュース

に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング