1. ホーム
  2. 菅首相が街頭演説、消費税引き上げは「軽減税率や還付が前提」/横浜

菅首相が街頭演説、消費税引き上げは「軽減税率や還付が前提」/横浜

神奈川新聞 | 2010年6月20日(日) 22:59

民主党代表の菅直人首相は20日の横浜駅西口の街頭演説で、消費税率の引き上げに関し「軽減税率や税の還付をやることを前提として、(野党に)議論しようと呼び掛けている」と述べ、低所得者対策を講じる方針を明らかにした。

消費税は、低所得者ほど負担が増す「逆進性」が指摘されており、今回の参院選の争点に急浮上した消費税増税をめぐっても課題になっている。

首相は、演説で「強い経済、強い財政、強い社会保障を一体となってつくる」と持論を展開。「税金を安くしたままでいいのか、ギリシャのように財政破綻(はたん)していいのか、少しは分担して社会を守るのか、野党と議論しようと言っている」と述べ、増税に理解を求めた。

また、神奈川がおひざ元の日産自動車を絡め、小泉政権の経済政策を批判。「日産の経営が立ち直ったのはコストが下がったから。最大の要因はリストラ。それをやれば景気がよくなるというのが小泉・竹中路線だった」などと指摘した。経済成長戦略としては「横浜の水道事業などの能力は高い。そうした技術を海外に売り、成長につなげていく」と話した。

【】

軽減税率に関するその他のニュース

に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング