1. ホーム
  2. 手ごろな値段でクラシック音楽を楽しめる恒例「サマーミューザ」開催へ/川崎

手ごろな値段でクラシック音楽を楽しめる恒例「サマーミューザ」開催へ/川崎

神奈川新聞 | 2010年4月5日(月) 20:32

手ごろな値段で気軽にクラシック音楽を楽しめる夏恒例の「フェスタサマーミューザKAWASAKI2010」が7月25日~8月15日までの22日間、ミューザ川崎シンフォニーホールで開かれる。今月15日から入場券が発売される。

川崎市と市文化財団グループ主催。6回目。

期間中は17公演を予定。川崎のフランチャイズオーケストラ・東京交響楽団など、首都圏で活躍する9オーケストラが日替わりでプロの演奏を披露。公演によっては、公開リハーサルや指揮者によるプレトークも楽しめる。市内にキャンパスがある洗足学園音楽大学(8月7日)と昭和音楽大学(同12日)のコンサートも予定している。

子どもに音楽のすばらしさを紹介する「こどもフェスタ」(3日間開催)や、クラシックとジャズを融合した「サマーナイト・ジャズ」(8月10日)の公演もある。

1公演3千円程度。学生券やセット券など、お得な入場券も用意。問い合わせは、同ホール電話044(520)0200。

参加オーケストラとスケジュールは次の通り(出演順)。

▽東京交響楽団=7月25日、8月15日▽読売日本交響楽団=7月28日▽東京都交響楽団=同29日▽東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団=同30日▽NHK交響楽団=同31日▽神奈川フィルハーモニー管弦楽団=8月4日▽新日本フィルハーモニー交響楽団=同5日▽東京フィルハーモニー交響楽団=同6日▽日本フィルハーモニー交響楽団=同8日

【】

文化財に関するその他のニュース

に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング