1. ホーム
  2. 横濱ジャズプロムナード:プロアマ3200人が街角で競演/横浜

横濱ジャズプロムナード:プロアマ3200人が街角で競演/横浜

神奈川新聞 | 2012年10月6日(土) 23:26

船上での演奏も披露された「横濱ジャズプロムナード2012」=運河パーク前
船上での演奏も披露された「横濱ジャズプロムナード2012」=運河パーク前

「横濱ジャズプロムナード2012」(同実行委員会主催、神奈川新聞社ほか後援)が6日、横浜市内約52カ所で始まった。7日まで。

1993年に「街全体をステージに」を合言葉にスタートし、20回目。ことしは2日間で過去最多のプロ、アマ約3200人の演奏家がホールやジャズクラブ、街角で競演する。

6日には東日本大震災の被災地に楽器を寄贈した米国・ニューオーリンズの財団と、貧困層の青少年の犯罪抑止やハリケーンの復興支援でニューオーリンズに資金と楽器を贈る日本の協会など関係機関が協力して、ニューオーリンズの高校生たちの演奏が実現。演奏終盤には日米の出演バンドに観衆も交じって、ジャズ・パレードが行われ、会場を沸かせた。

横浜・みなとみらい21(MM21)地区の海上では同時開催「みなとみらい21 JAZZ&Beer」の一環として、船上演奏も開かれた。

「横濱ジャズプロムナード2012」の問い合わせは実行委員会電話045(221)0212。

【】

に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング