カナロコ

第47回神奈川新聞文芸コンクール入賞作品決まる

2017年10月6日

 神奈川新聞社が主催する「第47回文芸コンクール」の入賞作品が決まりました。最優秀は、短編小説部門が村中江利さん(52)の「風の中」、現代詩部門が川島洋さん(58)の「千年」。審査は今年から、それぞれ作家の伊東潤さん、詩人の中島悦子さんが務めました。

【短編小説・最優秀】
「風の中」
 村中江利〈中村利江〉(52)=川崎市高津区
【短編小説・佳作】
「なきぞかなしき」
 石山晶子(38)=逗子市
「産業道路」
 大坪覚(49)=川崎市多摩区
「遠い夏の思い出」
 池田洋一(68)=横浜市旭区
「耳鳴り注意報」
 倉持まゆみ(50)=横浜市港南区
「密かな楽しみ」
 二俣吉秀(62)=横浜市金沢区
「海風が運んだメッセージ」
 森田伸一(47)=横浜市泉区
【現代詩・最優秀】
「千年」
 川島洋(58)=横浜市鶴見区
【現代詩・佳作】
「七月の夕ぐれ」
 升水昭夫(78)=平塚市
「白い凧」
 阿久津シメノ(76)=相模原市中央区
「アバウト ア ルーム」
 折戸智咲(18)=川崎市麻生区
「ホームラン」
 外間温子(31)=鎌倉市
「つめをきる」
 松山良子(72)=横浜市戸塚区
「これからも」
 牛島芳一(70)=横浜市泉区
「心の暖かい人」
 佐藤裕一(65)=藤沢市
=敬称略、〈 〉内は本名