1. ホーム
  2. 神奈川新聞社からのお知らせ
  3. 第50回神奈川新聞文芸コンクール入選作決まる

第50回神奈川新聞文芸コンクール入選作決まる

2020年10月7日

 神奈川新聞社が主催する「第50回文芸コンクール」の入選作品が決まりました。

 最優秀は、短編小説部門が保科史歩〈村上詩歩〉さん(19)の「葡萄と煮物」、現代詩部門が国広知恵子(国広智恵子)さん(58)の「朝方の夢」です。

 審査は昨年に引き続き、それぞれ作家の角田光代さん、詩人の金井雄二さんが務めました。

【短編小説・最優秀】 

「葡萄と煮物」
 保科史歩〈村上詩歩〉(19)=横浜市港北区

【短編小説・佳作】

「行人坂」
 吉本衆〈大畠一昭〉(72)=横浜市青葉区

「ねえちゃんとおふろにはいってる?」
 浅野葛〈浅野北斗〉(37)=横浜市西区

「宮ケ瀬の幻影」
 相川和彦〈愛川一彦〉(46)=川崎市高津区

「路を泳ぐ魚」 
 小石珠〈岸尚子〉(41)=川崎市高津区

「まるをなぞる」
 荒井浩平(34)=横浜市都筑区

「ずっと幻」 
 柏崎志津香(38)=小田原市

「サバイバルランナー」
 美村佳奈子(33)=横須賀市

【現代詩・最優秀】

「朝方の夢」
 国広知恵子〈国広智恵子〉(58)=横浜市港北区

【現代詩・佳作】

「パイプ椅子と夕日」
 川久保朝香(35)=藤沢市

「布巾」 
 山口真喜(72)=横浜市緑区

「あの話」
 武内しゅり〈武内珠里〉(16)=横浜市中区

「栗鼠」 
 いしかわつよし〈石川毅〉(52)=横浜市鶴見区

「2020 春」
 みや〈宮原純〉(55)=川崎市麻生区

「五月の校庭」
 武重路子(71)=逗子市

「ネオウィッス君」
 ハタナカ・カナ太〈岩野直樹〉(21)=伊勢原市

=敬称略、〈 〉内は本名