1. ホーム
  2. 神奈川新聞社からのお知らせ
  3. 文芸コンクール 短編小説部門1次審査通過者決まる

文芸コンクール 短編小説部門1次審査通過者決まる

2019年8月17日

 神奈川新聞社が主催する「第49回文芸コンクール」短編小説部門の1次審査を通過した21編が決まりました。

 応募は183編。1次審査通過者と作品は、次の通り。(順不同)

▽渋谷七恵「女男(にょなん)の国」
▽中田聡「メシハラ」
▽村中江利「風の中で生きる」
▽花野純「ふみちゃんのポケット」
▽髙橋友子「とんぱこせんせい」
▽森万城子「スプリングコート」
▽倉坂益子「タンカンの届け物」
▽黒崎つぐみ「フランス山」
▽町田舜「ねむりねずみの記憶」
▽小暮更紗「友情」
▽山川たから「亀の甲羅を探しに海辺へ」
▽大里四郎「細川邸の雨」
▽五十嵐千代美「せつない食卓」
▽赤澤俊之「虹のワルツ」
▽飯塚ひろみ「鶴見線」
▽蓮本芯「白い雲」
▽高橋美惠「褒められる人」
▽明日拓人「心配のタネ」
▽藤野恵子「さらさらと」
▽塚本智代「チケット」
▽青木瑚海「バースデー・ショートツーリング」

 最終結果は「現代詩部門」とともに10月上旬、本紙で発表。最優秀・佳作作品は順次掲載します。