1. ホーム
  2. 社会
  3. 荒川静香さんがスケート教室、イナバウアーに子どもたち歓声/横浜

荒川静香さんがスケート教室、イナバウアーに子どもたち歓声/横浜

社会 神奈川新聞  2012年02月18日 23:24

イナバウアーを披露する荒川さん=横浜赤レンガ倉庫
イナバウアーを披露する荒川さん=横浜赤レンガ倉庫

トリノ五輪フィギュアスケート金メダリストの荒川静香さん(プリンスホテル所属)が教えるスケート教室が18日、横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)で開かれた。26日まで期間限定の野外スケートリンク「アートリンク」での教室には小学生37人が参加し、スケートの楽しさを教わった。

荒川さんが、体を後ろに思い切りのけぞらせて美しく滑るイナバウアーを披露して登場すると、子どもたちから歓声が上がった。

教室では「真っすぐ前を向いて」などと丁寧にアドバイス。同市戸塚区の小学1年の女児(7)は「将来は荒川さんのようなスケート選手になりたい」と話していた。

プリンスホテルと横浜赤レンガ倉庫が合同の社会貢献イベントとして昨年から実施。トークショーで荒川さんは「青空の下でスケートできるのは気持ちいい」と話した。ゴールデンウイーク中に新横浜スケートセンター(同市港北区)で開かれる日本唯一のアイスショー「プリンスアイスワールド2012」に出演するという。

【】


シェアする