1. ホーム
  2. 社会
  3. 神奈中が羽田空港へ定額タクシー、県央地区では業界初/神奈川

神奈中が羽田空港へ定額タクシー、県央地区では業界初/神奈川

社会 神奈川新聞  2011年12月28日 22:53

神奈中タクシーホールディングス(厚木市)は今月から県央地区では業界初となる羽田空港への定額運行を始めた。事前の電話予約が必要だが、「24時間対応し、メーターを使うより2、3割ほど安い」とアピールしている。

羽田空港の国際化を受け横浜市などで開始した定額運賃制が好評だったことから、県央地区にも広げることにしたという。同社の担当者は「目的地に到着するまで運賃が分からないという利用者の不安を解消したかった」と説明する。

料金は行き帰りともそれぞれ、相模原市中央区内からは1万2500円(所要時間約3時間)、厚木市は1万3500円(同)、大和市は1万500円(同2時間)。海老名、綾瀬、座間の3市、愛川町、清川村でも利用できる。高速代は別途かかる。

乗車、下車とも午後10時から午前5時の間になった場合は2割程度、割り増しされる。1台の定員は5人。今月15日からサービスを始め、観光客や帰省客、出張者などの利用が相次いでいるという。

問い合わせ、事前予約は、厚木市は電話0120(777)701、それ以外の市町村は電話0120(888)810。

【】


シェアする