1. ホーム
  2. 社会
  3. 遺族「真相が知りたかった」 パトカーに追跡された車の死亡事故

遺族「真相が知りたかった」 パトカーに追跡された車の死亡事故

社会 神奈川新聞  2017年03月13日 02:00

 「当初の説明はあまりにもでたらめだった」。昨年7月の事故発生当初、県警はパトカーが男性の乗用車を見失った後に事故が起きたと説明していたが、約2週間後に一転、直前まで追跡していたと訂正した。死亡した男性の父親(52)は今後、追跡の妥当性なども含めて裁判で真相を追究する考えだ。

 父親によると、県警からは当初、「現場付近に防犯カメラはない」「見失った後に音が聞こえて(事故現場に)駆け付けた」などと説明された。だが、疑問を持ち周辺を探したところ、

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする