1. ホーム
  2. カルチャー
  3. クレイ勇輝がキマグレン解散後初のソロライブ 海の家「音霊」今夏は三浦海岸も

クレイ勇輝がキマグレン解散後初のソロライブ 海の家「音霊」今夏は三浦海岸も

カルチャー 神奈川新聞  2017年03月11日 16:10

キマグレン解散後初のソロライブを行ったクレイ勇輝
キマグレン解散後初のソロライブを行ったクレイ勇輝

 逗子育ちの2人組人気音楽ユニット「キマグレン」として活躍したクレイ勇輝(36)が10日、2015年7月の解散から自身初となるソロライブ「トーク & ライブ ーMY STORYー」をユナイテッド・シネマ豊洲(東京都江東区)で行った。


 「ここは映画館。映画のように観に来て良かったなと思えるステージにしたい」。そうファンに伝えたクレイは幼少時代や海外生活、キマグレン結成からボクサーに転身したエピソードを披露。さらに自らが経営する海の家ライブハウス「音霊(おとだま) OTODAMA SEA STUDIO」で抱えた多額の借金など当時の苦悩についても語った。

 「今思うと無謀でも当時は自信があった。何もかもがうまくいくと思っていた」と、笑いを交えたトークと映像で、波瀾(はらん)万丈の半生を振り返った


 ライブではキマグレンの代表曲「LIFE」のほか、昨年7月に発表した初のソロミニアルバム「AGAIN-また夏に会いましょう-」から2曲を含む計7曲を披露し、会場に詰め掛けた約250人を魅了した。

 クレイは「支えられて今、こうしてステージに立たせてもらっている。これからもチャレンジしていきたい。僕の生き方を応援してほしい」とメッセージを送り、ライブを締めくくった。


 また、会場では今年で13年目を迎える海の家「音霊」を県内2カ所で開催することも発表。2014年から昨年まで開いた由比ガ浜海岸(鎌倉市)に加え、三浦海岸(三浦市)でも開催し、地域活性化を目指す。由比ガ浜は7月1日から8月31日まで。三浦海岸は6月30日から9月10日まで。


シェアする