1. ホーム
  2. 話題
  3. 照明をLEDに 小田原市が17日PRイベント

照明をLEDに 小田原市が17日PRイベント

話題 神奈川新聞  2017年03月11日 16:01

 再生可能エネルギー導入や省エネ化を推進する小田原市は17日、小田原箱根商工会議所などと連携し、発光ダイオード(LED)照明への切り替えを呼び掛ける事業者向けのイベントを、おだわら市民交流センターUMECOで初めて開催する。参加無料。

 経済産業省関東経済産業局が、省エネ設備導入に対する国の支援制度を紹介。メーカーがLED導入のメリットや経費削減効果を、「エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議」が無料診断などの支援事業を説明する。

 商議所会員のLED照明販売会社との懇談の時間も設ける。

 市エネルギー政策推進課は「東日本大震災以降、続けている再生可能エネルギー導入や省エネ化推進の取り組みをさらに加速させていきたい」としている。

 午後7時から9時まで。定員100人。15日締め切り。申し込み・問い合わせは、同課TEL0465(33)1424。


シェアする