1. ホーム
  2. 社会
  3. 風営法違反容疑で個室マッサージ店を摘発、18歳未満の少女も勤務か/川崎

風営法違反容疑で個室マッサージ店を摘発、18歳未満の少女も勤務か/川崎

社会 神奈川新聞  2011年11月08日 21:57

県警生活保安課と川崎署は7日、川崎市川崎区の個室マッサージ店を風営法違反の疑いで摘発、同法違反(禁止地域営業、客引き)容疑で、同区東田町、同店従業員の男の容疑者(20)を逮捕した。

摘発した際、店内にマッサージ嬢として18歳未満の少女2人がいたといい、県警は児童福祉法違反(淫行させる行為)容疑も視野に捜査する。

逮捕容疑は、経営者らと共謀し、同日午後10時20分ごろ、同店内で、マッサージ嬢の女(23)=同法違反ほう助容疑で現行犯逮捕=に、男性客(36)に対して性的サービスをさせた、などとしている。

同課によると、店内にはほかに、都内在住の16歳と、厚木市内に住む15歳の少女2人がいたという。

【】


シェアする