1. ホーム
  2. 社会
  3. ミカン狩りで農業体感して、JAがフェア/横浜

ミカン狩りで農業体感して、JAがフェア/横浜

社会 神奈川新聞  2011年10月23日 23:48

JA横浜は23日、JA横浜柴シーサイドファーム(横浜市金沢区)で「Foodで風土フェア」を開催し、旬を迎えた温州ミカンの畑で市民120人がミカン狩りを楽しんだ。

市民に横浜の自然や農業を体感してもらおうと定期的に開催している催し。今年は夏の猛暑や台風の直撃を受けたが、ミカンの出来は上々だという。参加者たちは、たわわに実ったミカンの収穫を楽しみながら、爽やかな香りと味わいを堪能していた。

同ファームでは12月末までミカン狩りを楽しめる(ミカンがなくなり次第終了)。問い合わせは、JA横浜柴農園管理事務所電話045(785)6844。

【】


シェアする