1. ホーム
  2. 社会
  3. コスモス見ごろ、秋風に揺れ/相模原

コスモス見ごろ、秋風に揺れ/相模原

社会 神奈川新聞  2011年10月09日 22:42

見ごろを迎えたコスモス園=相模原市緑区青根
見ごろを迎えたコスモス園=相模原市緑区青根

相模原市緑区青根の「コスモス園」で、地域住民が育てたコスモスが見ごろを迎えている。約1ヘクタールの敷地内に、赤やピンク、オレンジの可憐(かれん)な花が秋風に吹かれ、来園者の目を楽しませている。入場無料で、開園は22日まで。

町おこしに取り組む地元有志「花を植えよう会」のメンバーが休耕田を利用して育ててきた。同会の山崎輝重会長(79)は「ことしは台風15号の影響で生育はいまひとつだが、キバナコスモスは元気に咲いた」と語る。

家族で同市南区から訪れた女児(7)は「お花に囲まれて気持ちがいい」と話していた。

コスモス園は県道76号沿いの津久井署青根駐在所前。開園中は近くに無料駐車場あり。15、16の両日は地元で取れた野菜やうどんなどを販売。最終日の22日は無料で花の摘み取りができる。問い合わせは、山崎会長電話042(787)2548。

【】


シェアする