1. ホーム
  2. 話題
  3. 動物と触れ合い、命の大切さ学ぶ 横須賀の児童養護施設

動物と触れ合い、命の大切さ学ぶ 横須賀の児童養護施設

話題 神奈川新聞  2017年03月07日 02:00

動物の命の大切さをテーマにしたイベント=春光学園(同学園提供)
動物の命の大切さをテーマにしたイベント=春光学園(同学園提供)

 横須賀市小矢部の児童養護施設「春光学園」で5日、動物の命の大切さをテーマにしたイベントが開かれ、同施設の子どもたち約40人が参加した。

 動物愛護に取り組むNPO法人「みゅーまる」などが犬や猫を連れて同施設を訪問。子どもたちは動物を飼育する際の注意点を教わった後、実際に犬や猫を触ったり散歩をしたりして、触れ合いを楽しんだ。

 同施設の副園長の児山秀一さんは「虐待を受けて入所している子どもたちも多いが、みんな表情が和らいでいた。優しい気持ちを体験できたのではないか」と話していた。


シェアする