1. ホーム
  2. 経済
  3. 元町駅近くにドンキ2018年開業予定 地上4階、車425台収容

元町駅近くにドンキ2018年開業予定 地上4階、車425台収容

経済 神奈川新聞  2016年09月03日 15:15

国家公務員宿舎跡地に設置された標識=横浜市中区
国家公務員宿舎跡地に設置された標識=横浜市中区

 港ヨコハマらしい観光地が集まるみなとみらい線元町・中華街駅至近の国家公務員宿舎跡地(同市中区新山下1丁目)に、2018年をめどに商業施設が建設される計画があることが2日、分かった。ドンキホーテホールディングス(東京都)が昨年2月に土地を購入。12日午前5時に閉店する隣接の店舗「MEGAドン・キホーテ山下公園店」を解体し、その跡地を合わせて物品販売や飲食店が入居した新たな施設を開業する予定だ。

 横浜市都市整備局によると、同社は昨年8月末、市に計画内容を記した「大規模小売店舗出店概要書」を提出。同書には、敷地面積8255平方メートルの計画地に「地上4階、塔屋1階で高さ20メートル」の建物を建て、荷さばき時間帯は「午前6時~午後10時」などと記載されている。

 建設計画地に立てられた標識には、「(仮称)新山下商業施設新築工事」の名称が記され、用途欄には「店舗(物品販売業、飲食店)」、駐車台数「425台」、階数・棟数「地上4階地下1階1棟」などと表示。

 同社は昨年2月、MEGAドン・キホーテ山下公園店に隣接し、一般競争入札にかけられていた財務省所有の旧国家公務員宿舎を含む土地を落札していた。

 建設計画地は市が定める「山手地区景観風致保全要綱」区域内で、同社は今後、同要項に基づき敷地の概要を記した申請書を提出するなどの手続きを進めることになるという。

 同社の担当者は同店の閉店は「社のサイトで公表している通り間違いない」としつつ、建築計画や土地の落札については「情報を公開しておらず、詳細はお答えできない」としている。

 一方、元町地区など近隣の住民は「まちの雰囲気を壊さない施設にしてほしい」などと話している。

 「MEGAドン・キホーテ山下公園店」は、1999年に閉鎖された老舗ホテル「バンドホテル」の跡地に建てられた。


シェアする