1. ホーム
  2. 話題
  3. 6年生が住民おもてなし 厚木

6年生が住民おもてなし 厚木

話題 神奈川新聞  2017年03月02日 18:25

玉川小学校で住民を招いた感謝の会
玉川小学校で住民を招いた感謝の会

 厚木市立玉川小学校(同市七沢)で2月28日、地域住民ら36人を招いた「感謝の会」が開かれた。6年生31人が合唱などを披露、6年間のお礼の気持ちを伝えた。

 同会には地域の老人会や農家、交通安全指導員らが参加。児童たちが農家と一緒に栽培、収穫した米を使ったカレーライスを振る舞った。続いて児童たちが楽器演奏などを披露、「せんみ凧(だこ)の作り方を教えてくれた」「登下校を見守ってくれて安心して通学できた」などと感謝の言葉を述べた。

 最後に、玉川せんみ凧保存会の前場政行会長から児童一人一人にせんみ凧がプレゼントされた。参加者は「中学生になっても人を思いやる気持ちや玉川小で培ったことを忘れないでほしい」と話した。


シェアする