1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 一般会計4年ぶり減 寒川町予算案

一般会計4年ぶり減 寒川町予算案

政治行政 神奈川新聞  2017年03月01日 03:10

 寒川町は28日、2017年度当初予算案を発表した。一般会計は4年ぶりのマイナス編成で、木村俊雄町長は「厳しい財政状況を踏まえ、選択と集中を図らざるを得ない」と説明した。

 歳入は、法人町民税の減収(前年度比6・2%減)などが響き、町税収入が1・0%減。地方消費税交付金も12・9%落ち込む見通しで、不足分は財政調整基金を5億7700万円取り崩すなどして賄う。

 歳出は、保育所整備や小児医療費補助の拡大など「将来の子どもたちに対する経費」に重点配分し民生費が3・1%増。給食室改修工事などで教育費も12・7%増えた。



シェアする