1. ホーム
  2. 社会
  3. 海岸沿い40メートル陥没 野比の県道、高波影響か

海岸沿い40メートル陥没 野比の県道、高波影響か

社会 神奈川新聞  2017年02月25日 02:00

高波で陥没したとみられる県道=横須賀市野比5丁目
高波で陥没したとみられる県道=横須賀市野比5丁目

 横須賀市野比5丁目の海岸沿いの県道で23日、歩道などが約40メートルにわたり陥没した。県横須賀土木事務所によると、高波の影響とみられ、最大で約4メートル沈下。周辺の約150メートルで交通規制を行っている。けが人はいない。

 同事務所によると、23日午後1時半ごろ、市内で強風波浪注意報が出ていたことから、職員が周辺をパトロールをしていたところ、海岸側の歩道に10センチほどのひび割れを発見。その後、歩道が約40メートル、車道が約11メートルにわたって陥没した。同日午後3時から交通誘導員を配置し、海岸側の歩道の立ち入り禁止と車道の片側交互通行の規制を実施している。

 県道は砂浜から約10メートル上を走っている。25日から土のうを積んで斜面を防護する作業などを行うが、復旧のめどは立っていない。

 現場周辺では、2007年に台風の影響で、歩道が約150メートルにわたって陥没したという。


シェアする