1. ホーム
  2. 社会
  3. 震災復興へ共に祈願、鎌倉・鶴岡八幡宮と奈良・東大寺が合同祭事や法要

震災復興へ共に祈願、鎌倉・鶴岡八幡宮と奈良・東大寺が合同祭事や法要

社会 神奈川新聞  2011年05月20日 23:22

共同して会見する(左から)東大寺の北河原別当と鶴岡八幡宮の吉田宮司=鶴岡八幡宮
共同して会見する(左から)東大寺の北河原別当と鶴岡八幡宮の吉田宮司=鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮(鎌倉市雪ノ下)と東大寺(奈良市)が20日、鶴岡八幡宮で共同会見し、今後、東日本大震災の被災地復興などを共同して祈願していくことを発表した。

共に長い歴史の中で交流してきた両者は、「未曽有の国難に際し、犠牲者や被災地復興などのために共に祈念する」などとする共同メッセージを発表。6月12日に鶴岡八幡宮で、9月18日には東大寺で合同の祭事・法要を行い、それぞれの近郊に避難している被災者を招く。八幡宮での行事では、境内での蛍の放生も行う予定。今後被災地の復興が成し遂げられるまで、共に祈願を続けていくという。

東大寺の北河原公敬別当は「大勢の力を結集することは、(聖武天皇の大仏造立以来)東大寺に引き継がれている。未曽有の災害に対し、できることを精いっぱいやる」。鶴岡八幡宮の吉田茂穂宮司は「真剣な祈りは宗派を超えて共鳴し合うもの。行う側も参加する側も共鳴してくれると信じている」と述べた。

【】


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 0歳が頭部骨折 車衝突に巻き込まれ母子が重軽傷 相模原

  2. 動画 【台風19号】川崎の大規模浸水、2つの原因浮上

  3. 高校野球秋季関東大会 東海大相模、来春のセンバツ確実に

  4. 【台風19号】インフラ寸断、温泉打撃… 箱根に災禍再び

  5. 高校野球秋季関東大会 桐光、準決勝進出を逃す

  6. 宮ケ瀬ダム放流開始 国交省、台風20号接近に備え

  7. 高校野球秋季関東大会 県勢2校、21日準々決勝 東海は習志野、桐光は桐生第一

  8. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  9. 【台風19号】横浜港でも被害 海づり施設、氷川丸デッキ

  10. 【台風19号】城山ダム緊急放流、二転三転 下流域は混乱