1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 災害時の支援でローソンと協定 相模原市

災害時の支援でローソンと協定 相模原市

政治行政 神奈川新聞  2016年09月02日 02:00

 相模原市は「防災の日」の1日、「災害時における生活必需物資供給等の協力に関する協定」をコンビニ大手のローソン(本社・東京都品川区)と締結した。

 地震や風水害時に相模原市の要請に基づいて、食料・飲料水や日用品を有償で調達・配送する。協定期間は1年間で、自動更新される。

 同様の協定は、2006年6月に市商店連合会と結んだのを皮切りに、今回のローソンが17団体目となる。


シェアする