1. ホーム
  2. 社会
  3. 早咲きのミズバショウが見ごろ、箱根湿生花園が開園/箱根町

早咲きのミズバショウが見ごろ、箱根湿生花園が開園/箱根町

社会 神奈川新聞  2011年03月23日 21:14

箱根町仙石原の町立箱根湿生花園が、冬季の休業期間を終えて開園した。約2万株あるミズバショウの一部がすでに見ごろで、花を包み込む純白の「苞(ほう)」が来園者の目を引いている。

ミズバショウの花は棒状で、大きさ数ミリの粒が300ほど連なっている。暖かいほうが生育が早いため、昨年11月の閉園直後、職員が落ち葉をかぶせて春を迎える準備をしていた。水温15度ほどの湧き水が流れているエリアでは、一足早く咲き出しているものがちらほら。同園は「全体の見ごろは4月上旬から中旬です」と話している。

午前9時~午後5時。入園料は中学生以上700円、小学生以下400円。問い合わせは、同園電話0460(84)7293。

【】


シェアする