1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 実業団の力借り部活動活性化へ、県議会本会議で4氏が一般質問/神奈川

実業団の力借り部活動活性化へ、県議会本会議で4氏が一般質問/神奈川

政治行政 神奈川新聞  2011年02月23日 00:49

県議会第1回定例会は22日、本会議を開き、向笠茂幸氏(自民、足柄下郡)、石川輝久氏(民主、横浜市緑区)、小野寺慎一郎氏(公明、横浜市旭区)、笠間茂治氏(県政、綾瀬市)の4氏が一般質問に立った。

4氏は特別養護老人ホーム整備促進の取り組み、羽田空港国際化に伴うカジノ誘致検討、重度障害者の地域生活支援策、高病原性鳥インフルエンザの予防対策―などについて質問した。

藤井良一教育長は県立高校などにおける部活動顧問の指導力向上に向け、「実業団などで活躍している社員に専門的指導や講習会の講師をお願いする」と述べた。2011年度に県内のスポーツ関連企業などをメンバーとして県教育委員会が発足させる「企業連携連絡協議会」を通じ、部活動を活性化していく考えを示した。

【】


シェアする