1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 飛躍誓う県内クラブ Jリーグプレスカンファレンス

飛躍誓う県内クラブ Jリーグプレスカンファレンス

スポーツ 神奈川新聞  2017年02月14日 02:00

「今年こそタイトルを」と問われ、「みんな同じ事を言う」と笑う川崎の中村=東京都内
「今年こそタイトルを」と問われ、「みんな同じ事を言う」と笑う川崎の中村=東京都内

 Jリーグは13日、東京都内でJ1、J2、J3の全54クラブが参加して開幕前恒例のキックオフカンファレンスを開き、出席した県内各クラブの選手、監督も開幕を前に抱負を語った。

 昨季最優秀選手に輝いたJ1川崎の中村は「言うまでもなく、タイトルは悲願。最優秀選手を受賞して自分に対する(周囲の)ハードルは上がっている。それを意欲に変えて優勝したい」と意気込んだ。J1横浜Mのモンバエルツ監督は「戦術を理解してプレーしてくれている」とここまでの仕上がりを評価し「高いパフォーマンスを発揮してトップ争いをしたい」と決意を語った。


1年でのJ1返り咲きを狙う湘南のチョウ貴裁監督=東京都内
1年でのJ1返り咲きを狙う湘南のチョウ貴裁監督=東京都内

 また、1年でのJ1返り咲きを狙うJ2湘南のチョウ貴裁監督は「ゼロから積み上げていこうという気持ちでいる。2週間後の開幕戦のピッチに、どんなメンバーが立っているか楽しみ」と力強い。一方、J2横浜FCの中田仁司監督は、松本との開幕戦の26日がちょうど50歳の誕生日にあたる三浦について「『開幕に出る可能性は高い』と書いといてください」とメモリアルデーでの起用を示唆していた。


開幕ゲームの浦和戦で活躍を誓う横浜Mの扇原=東京都内
開幕ゲームの浦和戦で活躍を誓う横浜Mの扇原=東京都内

今季の抱負を語る横浜FCの中田監督=東京都内
今季の抱負を語る横浜FCの中田監督=東京都内

シェアする