1. ホーム
  2. 話題
  3. 自閉症児ら作品展示 秦野

自閉症児ら作品展示 秦野

話題 神奈川新聞  2017年02月12日 02:00

絵画など15点が集まった作品展=秦野市のイオン秦野店
絵画など15点が集まった作品展=秦野市のイオン秦野店

 秦野、伊勢原市在住の自閉症児・者の作品展が秦野市入船町のイオン秦野店で開かれている。12日まで。

 秦野伊勢原地区自閉症児・者親の会などの共催で10年ほど前から毎年、開いている。今年は17歳から31歳までの6人が絵や織物、旅行記など15点を出展。自閉症を説明するパネルとともに展示している。

 県立平塚養護学校高等部2年生の山西晃平さん(17)はテレビゲームの場面を漫画風に描いたイラストを出品。母親で同会長の絵里子さん(49)は「自閉症児・者について関心を持ち、知ってもらうことが最大の支援になる」と話している。

 入場無料。問い合わせは、山西絵里子さん電話0463(78)3200。


シェアする