1. ホーム
  2. 話題
  3. 環境保護活動と里山の文化紹介

環境保護活動と里山の文化紹介

話題 神奈川新聞  2017年02月11日 02:00

かつての里山の生活を紹介した展示コーナー =厚木市中町
かつての里山の生活を紹介した展示コーナー =厚木市中町

 厚木市内を中心に県内各地で展開されている環境保護活動の現状を紹介する「第16回さがみ自然フォーラム」が9日、同市中町のアミューあつぎで始まった。入場無料、13日まで。

 市と県自然保護協会の主催。今回のテーマは「豊かな自然の保全・再生」。23の市民団体や大学の研究、小中学校の野外活動などをパネル展示している。

 同協会の「里山の成り立ちと文化を考える」のコーナーはかつて同市や愛川町、清川村で盛んだった養蚕や木炭生産、和紙づくりを現物を並べながら説明している。

 11日には小学生による自然体験の発表会やスライド映写会、12日は「里山を生かした公園づくり」と題した明治大学教授の倉本宣さんの講演も行われる。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕