1. ホーム
  2. 話題
  3. 歩み寄る勇気、熱演 小中高生が11、12日にミュージカル

歩み寄る勇気、熱演 小中高生が11、12日にミュージカル

話題 神奈川新聞  2017年02月09日 13:07

ミュージカルの練習に励む出演者ら=横浜市青葉区
ミュージカルの練習に励む出演者ら=横浜市青葉区

 人間関係に悩む現代の子どもたちを描いたミュージカル「勇気のめばえ」が11、12の両日、横浜市青葉区の青葉公会堂で開かれる。等身大のテーマを、区内を中心とした小中高生が演じる。

 青葉区小中高生ミュージカルは、地域の子どもたちの異年齢交流を目的に、実行委員会の主催で2001年から始まった。地元の歴史や自然を織り込んだオリジナル脚本を上演し、今回は計33人が参加している。

 「勇気のめばえ」は、高校の文化祭を舞台に、友人関係に悩む女子高生が、区内にある寺家ふるさと村で出会った人々との交流を通じて、気持ちに変化が生じてくる姿を描いた物語。

 出演する私立高1年の小山千裕さん(16)は「思い込みや誤解で人間関係につまずいた経験が自分にもある。勇気を出して歩み寄れば解決できることもあると、ミュージカルを通して同世代に伝えたい」と来場を呼び掛けている。

 11日は午後2時半と6時半、12日は正午開演。チケットは一般2千円(前売り1800円)、中高生千円(同800円)、小学生500円(前売り同額)。問い合わせは実行委電話090(1703)5926。


シェアする